出会いを求めるなら無料コミュニティサイト♪

登録無料のおすすめコミュニティサイトをご紹介

愛カツ

愛カツの特徴
無料で出会うならこちらの「愛カツ」!気軽に使える為全国の男女がメル友や恋人、セフレの募集に利用しています♪
無料登録 恋人・セフレ
フリーメールで登録可能 コミュニティサイト

LOVE

LOVEの特徴
気軽に出会いを探すならLOVE♪出会い系サイトより気軽に使える為、女性の利用が多いので出会える確率が高いです。
コミュニティサイト 登録無料
出会い 女性にもおすすめ

FirstMail

FirstMailの特徴
今イチオシのコミュニティサイトがFirstMail♪気に入った異性とメアド・番号交換ができるのでスムーズに出会いたい方には特におすすめです!
メアド・番号交換 コミュニティサイト
登録無料 近所で出会える

community1完全無料コミュニティサイトで、理想通りの出会いをゲットする秘訣の1つに、初期の段階で出来るだけ多くの異性から注目を集める事が挙げられます。単に多くの相手からメ−ルが届いたとしても、それがサクラや業者からの勧誘メ−ルの山であれば、それこそ「何のために登録したんだ?」という事になってしまいます

あくまで現実の出会いに繋がるメ−ルをもらえなければなりません。そこで今回は、実際に沢山の相手から注目を集めるポイントを検証してみたい、と思います

最も効果的なのが、自身のプロフィ−ルの内容に工夫を凝らす事。これはコミュニティサイト内の他の会員のプロフィ−ルを見れば気付く通り、結構似たり寄ったりの文章が並んでいます。これでは相手が目を止めてくれる可能性は望めません

ファ−ストメ−ルが届く希望も望めません。だからこそ、コミュニティサイトではプロフィ−ルのタイトル1つを挙げても、他の会員に差をつけるような印象的なモノであるべきですし、本文も最初の方だけで、相手の心を捉えるような内容が必要なのです

かといって、嘘丸出しの過剰な無理はNGです。自身をあまりに好条件に書き綴ってしまうと、実際に相手とのやりとりが始まった後、どんどん辻褄が合わなくなってしまいます。これでは逆効果にしかなりません。この辺りのさじ加減はテクニックが求められます。

好印象をキッチリ相手に刻みつつ、インパクトが有って、なお且つ実際の自身とかけ離れていない事。

それからあまりの長文も読み手には悪印象です。簡潔な文体も要求されます。このように難しい作業ですが、このプロフィ−ルの出来栄えが、その後の出会いの可否の鍵となりますから、ここは踏ん張って下さいネ

コミュニティサイトを利用することで、誰でも出会いのチャンスを掴むことができます

しかし、全ての人がそのチャンスを掴めるかと言いますと、残念ながらそうではありません。

もっとも、運悪くチャンスを掴めないという人は、あまりいません。

出会いのチャンスを掴めない人のほとんどが、自らその手でチャンスを手放しているのです

community2例えば、プロフィール。

しっかりと書いていますか?

もしコミュニティサイトのプロフィールがいい加減だと、それこそ自らチャンスを潰しています。

プロフィールをちゃんと書いていない人に、メールなど誰も送ってくれません

また、こちらからメールを送っても、返信してくれません。

そして、相手に送るメール。

マニュアルからのコピーや、ありきたりなメールではありませんか?

決して魅力的なメールである必要はありませんが、少なくとも自ら書いたオリジナルのメールでなければ相手の印象は悪くなります。

また、自慢話などを始め、自分のことしか書いていないメールも絶対に駄目です

他にも、非常識で相手を不快にさせるような行動を取ってしまえば、当然ながら出会いなど実現できるはずもありません。

コミュニティサイトでなかなか出会えない人は、何かしらそれらに当てはまる人も多いのです。

もちろん、しっかりと常識とマナーを守り、それでいてさらに、相手を魅了するようなテクニックがあれば、言う事ありません。

しかし、そのようなテクニックがなくても、コミュニティサイトで常識を持った行動をしていれば、いつかは出会いが実現できるはずです。

めげずに出会いを求め続けてみてください

community5せっかく出会いを求めてコミュニティサイトに登録したのであれば、当然、相手が見当たらなければ話になりません。コミュニティサイトに登録しただけでさっぱりアクションがないとか、登録していたらなんだかサクラみたいな被害にあった、というようでは、何のためにコミュニティサイトに登録したのか分からなくなりますよね

だからこそ、コミュニティサイトのなかではいち早く自分の存在を知ってもらえるよう、他の利用者に向かって正しくアピールする必要があるのです。では、正しくアピールするとは一体どういうことなのでしょうか?

まず一つ言えることは、他人が読みたいと思えるように、プロフィール欄を工夫することです。今後のためにも、貴女の趣味などが良く分かる無いようにするとよいのですが、必ず注意すべきなのは、自分の事をあまりに美化して描かないということです。

人間が抱く当然の心理として、自分のことはなるべくよく見せたいものですが、だからと言って極端なでたらめばかりを書いてしまうと、後々メールを続けていくなかでも必ずつじつまの合わない部分というものが出てきてしまいます。ウソがばれてしまうと、相手に与える印象が悪くなりますから、くれぐれも注意が必要ですよ。

このあたりのさじ加減に加えて、長すぎる文章も禁物です

相手が読む気をなくすような文章を書いてしまっては何の意味もありません。

タダで利用できるコミュニティサイトとお金を支払って利用するコミュニティサイトとでは、どのようにサービスが異なるのでしょうか。もちろん費用面での違いは大きいもので、利用者にとってはそれだけでサイトの利用を決めるような重視すべき点でもあります

community4しかし、違いはそれだけではありません。サイトの仕様やユーザーの質なども異なっています

サイトの仕様については、どこが違うのでしょう。それは、登録する際に詳細を入力し、ある程度の情報を開示するかどうかという部分にあります。お金を払って利用するタイプのサイトでは、ポイント制をとっているようなサイトでは利用に応じて支出が生じますので、個人情報が必要となってきます。それに比べるとタダのものは支払もないため、個人情報を開示する必要もなく、そもそも会員登録システムすら存在しないようなところもあります。

また、サイトのサービス内容についても違いがあるようです。お金を支払って利用するサイトでは、その対価に見合うだけのしっかりしたサイト作りが行われており、使いやすさ・機能の充実度などがタダのものとは異なるといわれています

タダのサイトコミュニティサイトにもBBSやメール送受信ツールなどはありますが、お金を支払うサイトでは、より詳しいユーザー検索ツールやチャットツール、相手と2人きりでチャットできるツールもあります

しかし、年々タダのサイトも進化してきており、最近ではこれらツールはいずれのサイトも遜色ない内容となっていると聞きます。安全面に関しても以前はお金を支払って利用するタイプのほうがしっかりしているとされていましたが、今は個人情報保護を叫ぶ時代に突入しています

タダといえど、情報が漏れてはコミュニティサイトの存続にかかわりますから、その点はタダのサイトでもしっかりとした対策をとっているようです

無料のコミュニティサイトには、どのような人が利用しているのでしょうか

もちろん、かなり幅広い世代の人が利用をしているのですが、サイトによっては、若い人の利用者が多かったり、逆に年配の利用者が多かったりします

community3例えば、純粋なコミュニティサイトであれば、それこそ10代から60代以上まで、様々な層の人が利用しています。

一方で、アダルトの要素を含んだ、いわゆる出会い系サイトに近いコミュニティサイトになると、20代から40代前半と、ある程度利用者の層は絞られてくると思います

また、コミュニティサイトの中でも、チャットやスカイプなど、パソコンのスペックをフルに活用するようなサイトだと、利用者は必然的に若い世代が多くなってきます。

いずれにしても、自分がどのような目的で利用するかによって、どのサイトが良いかは変わってくるでしょう

幅広く友人を作りたいのであれば、多くの年代の人が利用するコミュニティサイトを利用するのがいいでしょうし、恋愛やセフレなど、アダルトな出会いが欲しいのであれば、出会い系サイトのようなコミュニティサイトを利用するのがいいでしょう

ページ上部に